施設コンセプト

自分らしく生き活きと暮らせる「家」の創造

「終の住処」として求められる機能面に付加価値として感覚面を加えた「自分の家」「生活の場」の具現化を目指した心地よい空間を創造します。

機能面 身体的な衰えに対して、残された身体機能を活用して、自立した生活ができるようセルフケアに配慮。
感覚面 五感に働きかけることで心身を癒し、精神の安定に配慮。
地域社会との繋がりを重視し、コミュニティづくりにも配慮。

ゾーニング

  • プライベートスペース
  • セミプライベートスペース
  • パブリックスペース
  • 地域社会

施設イメージは、白木のぬくもり、自然素材と淡いアースカラーの色彩に、暖かさを演出したデザインです。

施設概要

特別養護老人ホーム

身体の障害や認知症状のために、日常生活の中で食事や排泄などの介護が必要で、ご自宅では介護が困難な方を対象に、介護サービス計画に基づいて、入浴、排泄、食事、その他日常生活上のお世話、健康管理などを行います。特別養護老人ホームには、介護保険で要介護3から要介護5までに認定を受けられた方がご入居できます。

●定員

ユニットケア   50名(個室×50 Room)
従来型ケア      50名(4床室×10 Room 2床室×5 Room)

短期入所生活介護(ショートステイ)

短期的・一時的・もしくは定期的に施設に滞在して、介護や機能訓練を行うサービスです。ご家族様が介護できないときのご滞在にご利用ください。レクリエーション、健康管理、生活相談も行っています。ご利用にあたっては介護支援専門員(ケアマネージャー)にご相談ください。短期入所生活介護には、介護保険で要支援1、2および要介護1から要介護5までの認定を受けられた方がご入居できます。

●定員      10名(個室×10 Room)

1.敷地面積 3,471.05m²
2.建物構造 鉄筋コンクリート造
陸屋根 3階建
3.建物床面積 4,469.99m²
1階 1,584.29m²
2階 1,440.35m²
3階 1,440.35m²
4.農園面積
 『根菜花果園』

1,705.00m²
5.駐車場面積 1,615.00m²

■まごころ館 四街道

エントランス

エントランス

■ユニットケア及びショートステイ

個室

個室

共同談話室

共同生活室

キッチン

キッチン

談話コーナー

談話コーナー

介護職員デスク

介護職員デスク

■従来型ケア

四人部屋

四人部屋

二人部屋

二人部屋

食堂機能訓練室

食堂兼機能訓練室

■健康機能回復スペース

琉球温熱室

琉球温熱室

サウンドヒーリング

サウンドヒーリング室

■調理室

調理室1

調理室2

調理室3

■浴室

特殊浴槽

特殊浴槽

中間浴槽

中間浴槽

リハビリ浴槽

リハビリ浴槽

一般浴槽

一般浴槽

シャワー浴

シャワー浴

■パブリックスペース

まごころカフェ

まごころカフェ

相談室

相談室

エレベーターホール

エレベーターホール

■まごころ農園

温室

温室

■その他

洗濯室(ランドリールーム)

洗濯室(ランドリールーム)

送迎車

送迎車

「農」のある暮らし

隣接した場所に約500坪のまごころ農園を運営しており、無農薬・無肥料の農産物を栽培しています。「農のある暮らしと健康生活」をテーマに地域の方々との交流を行っています。

また、この農園をステージとした「農のある暮らしと健康生活」を提案する各種教室を、地域の方々を対象に開催しており、併せてボランティアの方々の活躍の場としても評価いただいております。

さつまいも掘り体験

さつまいも掘り体験

園芸教室

園芸教室

フラワーアレンジメント教室

フラワーアレンジメント教室

料理・食品加工教室

料理・食品加工教室